Top > 炊き込みご飯 > 炊き込みご飯が炊けるまでのつもりがまだ炊けない

炊き込みご飯が炊けるまでのつもりがまだ炊けない

まさに今、炊き込みご飯を炊飯器で作っています。 といっても材料を全部切ってお出汁をとってといった本格的な炊き込みご飯ではなく100円で買える缶詰を使った炊き込みご飯です。 でも味はなかなかいいのでお金がないときや、ふと食べたくなってつい作ってしまうのです。 お米をといで、炊飯器に水と缶詰を入れて調味料を少量(炊けた後に味を調整するのです)入れて炊飯ボタンを押しました。  炊飯器にセットしてから1時間以上。炊飯器周りからいい匂いは漂ってくるのですが、まだ炊けません。 先日まではご飯を土鍋で炊いていたので30分程度もあれば概ね炊くことができてしまうので、久しぶりに炊飯器を使うとどうもこの時間がものすごく長く感じてしまうわけです。ずうっといい匂いはしているのにまだ炊けず、食べられない。なんだか犬がずっとおあずけをされてしまっているような気分になってきています。 正規の時間なのだろうことはわかっているつもりです。 でも、この時間が土鍋炊きにかかる時間の短さのせいでなおのこと長い(実際はそう感じているだけ)のです。  ああ、いい匂いはするのに。まだ食べられないよう。  夕食にちょうどいい時間には出来上がって、今頃炊き立てのご飯を食べているつもりだったのです。 完全に時間を読み間違えています。  ご飯が炊けたら、みそ汁を作って早く食べたいの。 お願いだから、早く炊けて。 一生のお願いとは言えないけれど本当にお願いします、炊飯器さん。 お腹が空いたんです。

もう会社辞めたい

炊き込みご飯

関連エントリー
炊き込みご飯が炊けるまでのつもりがまだ炊けない